【うらら迷路帖】8話感想 紺が禁忌を犯してしまった!?


うらら迷路帖 第8話 「いけないこととわかんないこと、時々すっぽこぽん」 を視聴しました。

いつも授業頑張っている生徒たちは一日羽を伸ばすことを許してもらい、森の泉で息抜きすることに。

そんな中紺が「いけないこと」をしたいと言い出します!

そのいけないことがきっかけで、紺が占のできない状態に!?

どうなってしまうのでしょうか…

水着に着替えて泳ごう!

一日羽を伸ばせるという事でみんな大はしゃぎ!

小梅も水着になってなんだか楽しそう。

千矢は活気のありそうな真っ赤な水着。

ののは清楚な卵色の水着です。

紺はメイドさん風水着w

相変わらずコスプレキャラにww

デザインは小梅が担当!

他にもくのいち風とかあるらしい!是非見せてください小梅さん!

佐久隊長もお仕事!

千矢たちのいるイズミトは別の泉で警ら中の佐久隊長。

そしていつでもぶれないこの二人!

本当好きだよこの二人ww

いつもは千矢たちの騒動に突っ込んでいくのに今回は珍しいパターンですね~

今日は不良の女狐さん

普段はお堅い紺ですが、たまにはみんなとこうして息抜きして思いっきり遊んでいたいみたいです。

そんな女狐さんはどうやらしてみたいことがあるようで…

「泉中術」というものを試してみたいそう。

これは、泉の水を媒体としてお互いの力を混ぜあう事で一時的に占う力を増幅、共有できるというもの。

しかし問題があって、二人の相性が良くないと成功しないもので、片方の力が強いと一方的に力を奪ってしまうこともあるとのこと。

そうなると大変危険なので本当はやってはいけないことらしいです。

泉中術やってみた

ふたり手を握りあって泉の中へ。

お互いを引き込みあうイメージを持つ感じなのかな?

目をけると異変が…

紺の目が千矢と同じく真っ赤な瞳に。

こわ!!!?

赤い目になったとたんに見えたこのお化けみたいな存在。

いったい何なのでしょう?

千矢が見たのとなにか関係があるんでしょうか?

赤い目が関係しているのは確かですね。

こっくりさんも赤い目にやたら突っかかって来てましたし。

迷路帖の禁忌を犯してしまった!?

湖で見てしまったものが忘れられず、悪夢にうなされる紺。

たまらず目が覚めてしまいますが、異変に気付いた千矢が話をしようと言います。

紺が泉で見たおばけは千矢も見ていたようです。

千矢は以前にも神様と思われる存在を見たことから、千矢はもともと神様を見ることができる体質なのではないかと紺は推測します。

泉中術は占のひとつ。

迷路帖の禁忌として、神様の事を占ってはいけないという決まりがあります。

このことから紺は自分が禁忌を犯してしまい、二度と占うことができない状態になってしまったのではないかと考え、落ち込んでいました。

落ち込んでいる紺を慰めるようにぺろぺろと頬を舐める千矢。

千矢のパワーで元気を取り戻した紺。

流石千矢ですね~

紺と千矢の話をはじめから効いていた小梅とのの。

自分達だって紺の力になりたいんだと言ってくれます。

いつもは不真面目な小梅と、気弱なののですがこういう時は力になる素敵な存在ですね。

本題はコレ!

悩んでいても仕方ない!

なら手っ取り早く占ってみよう!

これで占うことができなかったら、千矢と紺が見ていたものは神様だという事になりますが…

ちゃんと占うことができましたね!

よかった~!!

紺と千矢が見たのは神様じゃなかった!?

紺がまだ占うことができたという事は、禁忌を犯していなかったという事ですね~

なので泉中術を使って神様と思われていた存在を見てしまった、という事ではないようです。

紺と千矢が見たのは神様じゃなかったのでしょうか?

今のところはそう考えるのが自然かもしれません。

千矢が以前神社で見たときは別に占っていたわけではなさそうだったので、あっちの黒い存在はもしかしたら神様かもしれませんが…

最後に

紺が占できなくなったらこのアニメ切ってましたw

でもそうならなくて本当によかったです。

同時に紺の赤い目が見ていたものが神様じゃなかった?

という疑問が生じてしまいましたがww

じゃあ泉のあれはなんだったのでしょうか?めっちゃ怖かったんですがww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です