佐川急便に初めて集荷をお願いしたらすごく便利だった話

Pocket

恐らく知らない人はいないであろう佐川急便ですが、僕自身クロネコユーザーでなかなか今まで佐川急便を利用することはありませんでした。

今回、分けあって佐川急便に配送をお願いしたのですが荷物が大きくて重たかったので集荷に来てもらいました。

それがとても便利でスピーディーにやってもらえたのでそのことについて紹介しようと思います!

ヤフオクで販売したスピーカーを配送

無類のヤフオク好きの僕ですが(笑)、趣味ので音響もやっていたりします。

最近始めたばかりでまだまだ知識もないのですが、今後記事にもしていこうかなと思っています。

話が逸れてしまいましたが、使用しなくなったスピーカーがあったのでそちらの方を出品し無事落札されたので梱包して配送をお願いしようと思いました。

それがこちらのスピーカー。

PioneerのCS-A77という大型のスピーカーです。

高さは70cm以上あり、重量も20kg弱くらいありました(笑)

頑張って梱包したまでは良かったのですが、まず車に乗らない(笑)

そこで会社では毎日宅配業者さんが同じくらいの時間に荷物を取りに来てくれていたことを思い出しました。

宅配業者が荷物を引き取りに来てくれることを集荷というようです。

それが個人宅でも可能なのかネットで調べてみたらできるようだったので早速電話してみました。

まずは集荷専用電話番号にかけてみよう!

コチラから自分の住んでいる地域の佐川急便の担当営業所を検索します。

すると営業所の電話番号などの情報が閲覧できます。

赤枠に囲んだ部分が集荷専用電話番号(0120-333-603)になっています。

この電話番号はどこの営業所ページから拝見しても同じなので電話帳に登録しておいてもいいかもしれません。

後は音声に従って電話番号を入力などをしたら直接オペレーターへ繋がるので質問に答えていくだけで大丈夫です。

電話後1時間しないうちに集荷に!

オペレーターから「梱包済みですか?」「伝票はありますか?」などの質問に受け答え、本日中に集荷へ伺いますと言われ家でテレビでも見ていました。

すると30分後くらいに佐川急便のトラックが到着(笑)

はっや!(笑)と思いましたが、この後用事があったのでありがたかったです。

ドライバーの方に聞いたところ、休日の集荷だったことや近所に配達の予定が合ったことなど条件が重なってこんなに早くとりに来てもらえたとのことでした。

平日よりは休日の方が集荷に来られる時間が速いようなので、集荷を依頼するなら休日の方がオススメですね。

最後に

初めて集荷というものを依頼してみたのですが本当に便利ですね。

持ち込み分の割引は無くなりますが、もともとの送料に上乗せで集荷料金がかかることもありません。

大きい荷物だったり、営業所へ持っていく時間が無いときなんかには利用しても良いんじゃないかなと思いました。

僕は伝票が無かったので、直接ドライバーの方から伝票をいただき記入したので少し手間取ってしまいましたが、あらかじめ伝票を用意できていればかなりスムーズに引き渡しが完了すると思います。

あと余談ですが、スピーカの配送はクロネコではやっていないみたいです。

佐川のドライバーの方から聞いただけですので確定ではありませんが、クロネコでスピーカーを配送してもらおうと考えている人はあらかじめ質問した方が良いかもしれません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です