iPhone7に「赤」が登場!?理由は良いから安くして!

Pocket

既に知っている方は多いかもしれませんが、iPhone7に「赤」のラインナップが追加されるそうです!

綺麗なメタリックな赤色でとてもかっこいいです。

どうして今になってこのカラーのラインナップが追加されたのでしょうか?

発売日やスペックについて

新色の(PRODUCT)RED Special Editionが選択できるのは、iPhone7とiPhone7Plus!

発売日は3月25日。

iPhone7(Plus)で一番価格の抑えられた32GBモデルではREDは選択できません。

REDが選択できるのは、128GBと256GBのみ!

【まとめ】赤iPhone 7・新iPad・値下げなどAppleが公表した変更点

価格は上記の通り。

どうして今更赤のラインナップ??

Appleは10年間にわたって(RED)と連携し、カウンセリングや検査、
母親から胎児へのHIVの感染を防ぐ医薬品を届けることで、HIV/AIDS
プログラムを支援してきました。Appleの(RED)製品の売上から
生み出された資金は、これまでに1億3,000万ドル以上にのぼります。
そして、新たにiPhone 7 (PRODUCT)RED Special Editionが
ラインナップに加わりました。みなさんが(RED)製品を購入するたびに、
AIDSの感染者がいない世代の誕生に一歩近づきます。

上記はAppleのホームページからの引用ですが、REDとの連帯からもじってRED(赤)のラインナップを発表したようです。

そんなのいいから値段を下げて!

iPhoneユーザーのほとんどの人の意見はこれに尽きると思います。

携帯にしては価格が高すぎるんですよね!

たかが携帯に10万も出せるのは富裕層くらいだと思っていますので(笑)

でも実際iPhoneはこれから富裕層の持ち物になっていくのかなってうすうす感じています。

管理人もiPhoneユーザーですが未だに5Sです!

でもネットしたり、電話や連絡をとるくらいなら全然不便と感じたことはありません。

中古市場でもまだまだ高値が付いていますしね~。

新しいもの好きな人が新型を買っていくと思うのですが、ずっとこの価格帯が続いたり値上がりするようなら、流石にユーザーが減っていくと感じます。

まとめ

今まで赤のラインナップが無くてカバーで色変えをするしかなかった人にとっては嬉しいラインナップなのかなと思います。

管理人の5Sも流石に寿命な気がするので買い替えを検討しているのですが、この金額は出せないですね(;´∀`)

まだ5S使うしかなさそうです。

これから7(Plus)を買う予定のある方はこのREDを選択すればHIVやエイズで悩んでいる人達やこれからの医療の発展に貢献できます。

どうせ買うならREDを、という選択肢もあるかと思います!

カテゴリーNEWS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です