【あの夏で待ってる】ラッピングトラックが小諸で公開!全国を走り回ります!

Pocket

2017年5月27日(土)に開催されたイベントで、アニメ【あの夏で待ってる】のラッピングを施したトラックがお披露目とななりました。

実際にその場を見てきたので記事にしていこうと思います。

小諸市が舞台のアニメ

長井龍雪監督の作品であるあの夏で待ってるというアニメ。

舞台が長野県小諸市でアニメの中では小諸市が背景として多く描かれています。

アニメ公開から5年たった今でも人気のあるアニメで、小諸市では町おこしの一環としても採用されています。

小諸駅にはキャラクターが描かれたパネルが設置されていたり、市内の各エリアにポスターが貼られていたりしています。

なつまちおもてなしプロジェクト

これまで数々のイベントなどを主催してきたのがなつまちおもてなしプロジェクトです。

2012年から2017年までにこれだけのことを行ってきた実績があります。

サイクルイベントのグランフォンドKOMOROは今年が第一回で大変にぎわった様です。

その中でも5月27日に公開されたラッピングトラックはド派手で衝撃を与えるものとなりました!

アニメ制作関係者からのコメントも一緒に飾られていました。

中には興味深いものもありますね~

ラッピングトラックお披露目

展示品などを見学していたら遂にラッピングトラックが会場に到着しました。

巨大ななつまちトラックが動いている姿は圧巻でした。

トラックが入場してきたとき会場がどよめきました。

想像以上の迫力で一瞬写真を撮ることを忘れていましたが、何とか人がいないタイミングで写真を撮ることに成功!

これからこのトラックが全国各地を走り回るので、あまり県内で見ることができないというのが少し寂しいとこです。

イラストには長野県の特産品が描かれており、なつまちキャラ達がそれを食べています。

最後に

最近はアニメを使っての町おこしみたいなものが増えていると思います。

文章では難しく感じることも、アニメや動画にすると興味を持ってもらえたりするのでこれからもどんどん復旧していったら面白いのかなと思いました。

このトラックはかなり大きいサイズなのですが、これより一回り小さいものも今後お披露目される予定らしいのでそちらも楽しみに待っていたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です