【政宗くんのリベンジ】6話感想 政宗のお母さんが藤ノ宮の事知っていた!?

Pocket

政宗くんのリベンジ 第6話 「突撃!お宅訪問戦」 を視聴しました。

本当に好きだと思うのならキスくらいしてみなさいと愛姫に言われた真壁。

リベンジを狙う真壁にとって、キスは殆どラストイベントなのにこんなところでしてしまっていいのか!?

ハムだと思えばいい!

プールから出ていきそうな愛姫を引き留める真壁。

引き留めたところでどうするんだ!?と自問自答を繰り返すも、逃げるわけにもいかない!

そこで真壁の考えた結論が

美味しい御中元のハムだと思い込むというものww

流石に無理があるでしょ!ww

夜中に見たからハム食べたくなっちゃいましたよw

当然この作戦は失敗に終わり愛姫にぶっ飛ばされますww

もたもたしているうちに水泳部が入ってきます。

委員長水泳部に入っていたんですね~

ナイスバディがスク水で引き立たせられてますね!ありがとうございますって感じですww

藤ノ宮は栄養オタク!?

一回素肌で座って、その後スカートをお尻の下に敷くこのしぐさ!!

なんだかドキドキしちゃいますね!ww

夏でも温かいお茶を差し出してきた藤ノ宮。

夏でも体は冷やさない方がよく、適度な塩分とクエン酸が熱中症予防になりますとのこと。

結果、「梅干し入りほうじ茶」が藤ノ宮の中の最適解だそうです。

不足しがちな栄養素はサプリメントで補給する様です。

体を鍛えて、カロリーを消費しバランスの良い食生活を送るスタイルの真壁とは似ているように見えて、本質はかなり違ってくるように思えますね~

吉乃の芝居がばれている!?

放課後、藤ノ宮を尾行しているのがばれてしまった吉乃。

演技で、か弱い女子を演出するも藤ノ宮には演技だとばれてしまっている様子。

吉乃もその事には深くは追求せず、素の吉乃で接します。

吉乃がわざわざマークしている人物ですから、自分の演技も見抜かれていることを察していたのかもしれませんね~

真壁のお母さんは藤ノ宮の事を知っている??

藤ノ宮と吉乃が真壁の家の近くで話しているところに真壁のお母さんが帰宅。

二人が真壁の通ってる学校の生徒だったと知るや、家に連れ込んで一緒に料理を始めちゃいます。

帰ってきた真壁はこの状況を呑み込めずw

自分の家じゃないのでは!?と考えてしまうが、ロリババアもいるし…ww

自分のお母さんロリババア言うなww

そして超高カロリーな晩御飯!

ご飯を食べ終わったら花火を!

ロケット花火恐怖症の吉乃。

小さい頃、愛姫にロケット花火を何本付ければ月まで行けるのかの実験台にされたことがあったみたいです(;´∀`)

これは怖すぎる…

花火もして一通り遊んだら、みんな着替えて帰っていきます。

藤ノ宮はお付きの人が迎えに来てくれてそのまま車で帰宅。

残った吉乃を人通りの多い場所まで送り届けます。

「こんなところで会えるなんて。藤ノ宮さん。」

お母さんは藤ノ宮の事知っていますね!

昔、藤ノ宮が真壁に助けられたというのはあながち嘘ではないのかも?

実際真壁が嘘だと言っているだけで、根拠がなにもない状態ですし。

藤ノ宮の関西弁 その通りとはなんなのか!?

真壁の部屋から写真を(勝手に)拝借してきた藤ノ宮。

写真を見つめながら「そっくり。」と言います。

何がそっくりなんでしょう??

「確かにその通りかもしれへんなぁ」と関西弁?を漏らす場面も。

この写真に写っている真壁と、OPに出てくる真壁っぽいデブはかなり違うように見えますが、それも何か関係してくるのかな??

あれはただの演出??

なんにせよ、真壁と藤ノ宮の本当の関係が気になります!

最後に

今回は愛姫成分少な目でしたね~

今まで愛姫ばっかりだったから丁度良かったのかも。

エビフライもしゃもしゃ食べてる吉乃がかわいかったし!

最後Cパートの吉乃のジト目にもやられましたww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です