【風夏】最終話感想 圧巻のライブシーン!最後は風夏エンドに

Pocket

風夏 第12話(最終話)「Fair wind」を視聴しました。

ライブハウスからの誘い

以前優たちが出させてもらったライブハウスからもう一度ライブをしてくれないかとお誘いが来ます。

しかしまだ風夏が戻ってきていません。

優は絶対に風夏をバンドに連れ戻してライブをすることを決意します!

優の決意がみんなに伝染しライブをする方向で進むことになりました。

ライブまで時間ないのに大丈夫かなってひやひやしながら見てましたww

小雪と風夏の再会

自販機でジュースを買おうとしたところ小銭を落としてしまった風夏。

その小銭を拾ってくれたのが小雪でした。

風夏のソロデビューを祝う話から自然と優の話になります。

小雪の口から優と別れたってセリフ聴くと辛くなります(;´∀`)

というかやっぱり付き合っていたのか!

なんだか曖昧な感じだったからてっきり恋人同士ではないのかと思っていました。

風夏の作った曲を聴いて風夏の気持ちを察した小雪は、風夏に自分の気持ちにもっと素直になるようにアドバイスし、この場を去ります。

ライブの練習を終えた優が風夏の家に行きますが生憎風夏は外出中。

優は風夏の母にライブの動画とメッセージを預けます。

その帰り道、風夏とすれ違いますがお互い気付くことはありません。

風夏の家を訪ねるシーンはみんな悲しい顔していて心苦しい…

風夏捜索!!そして…

ライブ当日となりますがやはり風夏の姿はありません。

優はぎりぎりではありますが、ここから風夏を探しに行きます!

風夏の家に行きますが留守のようで、優は学校の屋上に探しにいきます!

するとそこにはヘッドフォンをした風夏が立っていました。

風夏を説得するため、優がどうして風夏にバンドへ戻ってきて欲しいのか話します。

優が風夏のことが好きだと告白するシーンは鳥肌が立ちました。

もし嫌じゃなかったらバンドに戻ってきて欲しいという事も伝えます。

風夏は自分の都合だけでバンドを抜けてしまったことに後ろめたさがあって戻り辛かったのですが、優の言葉でバンドへ戻るようになりました。

そして恋愛の方も成就!!

全力疾走でライブハウスへ駆け戻ります!

風夏が皆に誤って、再結成するシーンは良かったですね!

風夏の表情もイキイキしてきたし、メンバーみんないい人過ぎて泣けてきますw

「行きましょう!!伝説を作りに!」

ライブスタート!

the fallen moon再結成後初めてのライブです!

一曲目は風夏作曲のfor you

優は本当に上達しちゃいましたね。

にこのベースを使っている優。

ふざけた演奏したら取り上げてくれるつもりだったみたいですねw

目つき怖すぎっす…

たまの心にも響いたようです。

優どれだけ練習したんだー!

それで2曲目はclimbers high!!でもカットww

Fair wind

ラストは優作曲のFair wind!

力のこもったいい曲でした!

作画も安定していたし、良く動いていて素晴らしかったです!

感動しました。

エンディングカット

エンディングカットがかなり濃厚でしたね!w

ちゃっかり風夏のプロデューサー仕事しておるw

ヘッジホッグス復活でメンバーめちゃくちゃかっこよかったですね!

さいごに

風夏も最終話となりました。

今季見てきたアニメの中でかなり上位に食い込むレベルで楽しめました!

作画がずっと安定してて見ていて安心できたのも良かったですし、ライブシーンはかなり手が込んでいて鳥肌ものでした。

最初の海の家のライブシーンで釘付けになって最終話まで見てきた感じです。

シナリオは賛否両論ありそうですが管理人的にはイマイチでした。

小雪ルートも見てみたいな~

それでも最後までしっかり楽しませてもらいました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です