【風夏】9話感想 オリジナル曲の製作! 小雪とのデートは川越!

Pocket

風夏 第9話「デート!」 を視聴しました。

今回は小雪とのデート!

優に励まされ歌えない状態からなんとか回復します。

今では仕事の方も順調みたいですね~

優の方はバンド活動に進展が!

風夏がオリジナル曲を作ると言い出します。

演奏は固まってきたのですが、歌詞の方がなかなか決まりません。

ちゃんと曲は完成するのでしょうか!?

小雪とデート

優と小雪がデートで着た場所が、川越にある小江戸(小京都)と呼ばれる場所。

実際の写真と見比べてみると建物の形状が若干違ったりしていますが、大きくイメージを壊したりすることのない感じになっていますね!

現代とは違った歴史を感じる風景がまた趣深い場所です。

優に励まされたおかげで声も出るようになったみたいです。

よかったよかった!!

休憩で「おいもcafe」に。

この場所は小雪がロケで紹介した場所で、「おいもクリームあんみつ」がオススメとのこと。

こんなにデートプラン一生懸命考えてくれる女の子いないぞ!ww

優は小雪の告白に返事をすべきだと思う!

バンド練習!

小雪とのデートでバンド練習に遅刻してしまった優。

那智先輩に軽く叱られながら準備に入ります。

那智先輩は彼女とデートならしかたないよな~と嫌味っぽく言いますが、彼女って部分に優が反応しなかったのは、なぜ??

小雪とはすでに付き合っている設定なのか?よくわからない…

この辺のストーリーは原作とは違っているみたいですね。

オープニングアクト!

ヒサシのはからいで知り合いのライブハウスを紹介してもらった風夏達。

そこで行われるライブのオープニングアクトに抜擢されます。

The fallen moonとしては初のライブという事でみんな気合十分です!

ちなみにオープニングアクトは、ライブ本編に入る前に観客に盛り上がってもらうためのパフォーマンスをする役割、つまりは前座です。

この役割は新人や若手が起用されることが多いそうです。

これから多くの経験を積んでいって欲しいというヒサシさんの親心みたいなものなのかもしれませんね~

オリジナル曲を作ることにしました!

来たる初ライブのため、今まで通りヘッジホッグスのコピーをやるのではなくオリジナル曲を作りたいと言う風夏。

風夏は楽器を演奏できませんが、作曲はできる!と意気込んでいますね!

ファーストソングはどんな感じにしたいかみんなで話し合います。

話し合いの最中、電話がかかってきた優は店の外へ。

電話の相手は小雪で、楽し気に話をしています。

電話が長引いた優を迎えに風夏も店の外へ出てきますが、優の電話の相手が小雪だとわかるとこの寂しげな表情を浮かべます。

風夏もまた優に惹かれているところがあるんだろうな~

家に帰って曲作りに入る風夏。

イメージのメロディになるように作り込みます。

このシーンなんだか見てて恥ずかしかったww

メロディは構想が固まりましたが、歌詞がなかなか思いつかない様子。

小雪に言われたことを思い出し小雪の恋を応援していた風夏ですが、恋する気持ちは分からないし、小雪の恋を応援していたらなんだか嫌な気持ちになってしまう風夏。

このシーンも優の事が好きなのを現しているのでしょうか。

メンバーに新曲のお披露目!

頬を叩いて気を引き締める風夏。

新曲のお披露目と言ってもまだ歌詞なしの状態ですが、皆に聞いてもらいます。

効いた感じでメンバーは結構気に入ったようです。

ここから三笠がメロディーを譜面を起こし、沙羅がコードを担当します。

この二人が優秀すぎるんだよな~ww

歌詞作りが難航

曲は二人が譜面にしてくれたおかげで形になってきましたが、肝心の歌詞が難航します。

買い手は消してを繰り返しますが、納得いく歌詞がかけない様子。

風夏がスカウト!

文化祭での演奏を動画サイトで見て一目ぼれしたという音楽プロデューサー。

この人物、ヒサシの後輩で昔はバンドやっていたみたいです。

関係ないですが後ろに写っているキャラ、「きみのいる街」という作品に出てくるキャラクターらしいです。

このアニメには所々で違い作品のキャラが登場してくるのがちょっとおもしろいですね。

音楽プロデューサーからのスカウトを断った風夏。

プロになれるチャンスでしたが、今のバンドメンバーとやっていくことを決意します。

まっすぐすぎる風夏の性格はかっこいいですね~。

帰り道に優たちを発見してしまう風夏。

この二人本当にどこにでもいるなww

小雪もほとんど変装してないし!

二人が仲良くしているところを見ていると心がモヤモヤしてしまう。

恋ってどんなものかわからないと言っていた風夏ですが、それに気づくのももうすぐなのかもしれませんね~

最後に

小雪はこんなにわかりやすい変装で街中出ていて大丈夫なのかな!?

ってずっと心配しながら見ていましたww

風夏の心境の変化などもおもしろい話でしたね~

次回は「運命」!

意味深なタイトルですがどんな運命が待っているのでしょうか!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です