【風夏】6話感想 たまちゃん、にこ君呼び方の理由 雪花火の歌詞

Pocket

風夏 第6話 「氷無小雪」 を視聴しました。

優に小さい頃好きだったと言われた日から調子の出ない小雪。

新曲の録音もなかなかうまくいかず時間が長引いてしまいます。

「強くなるって決めたから!」小雪はそう強く自分に言い聞かせ、勇気を振り絞って優にライブのチケットを渡します。

優はコンサートへ行くことを約束しますが、新しくバンドを結成してその初ライブがあると小雪に伝えます。

しかし小雪はまた機嫌を悪くしてしまい、また不穏な空気に…

最後に「雪花火」の歌詞載せたので、読んでみてください。

早見沙織の歌演技

小雪役の声優の早見沙織さんですが、相変わらず歌がめちゃくちゃうまいですよね!

歌いだしから歌のうまさと安定感が伝わってきます。

調子がいまいちな小雪の演技も素晴らしかったですね!

最初、音程がとれていない?テンポが遅れてる?

といった感じで不協和音に聞こえていましたが、喉を絞っている感じから本当に調子悪いんだなって言うのが伝わってきました。

意識しすぎて下手になりすぎてしまってる感じは少しありましたけどw

小学校の頃の記憶

小学生の小雪はめちゃくちゃ活発な子だったんですね。

用水路の橋の下にどんどん潜っていって、土まみれになっちゃうくらい夢中で遊んじゃいます!

活発過ぎてケガも多かったんでしょうか。

指を切ってしまった小雪に絆創膏で手当てしてあげる優。

いつもは頼り無い感じでよわっちい優ですが、大事な場面ではしっかりしています。

そういう頼りになる一面に小雪も惹かれているんですね。

にこ君、たまちゃん この呼び方の本当の理由

「優」なのに「にこ君」、「小雪」なのに「たまちゃん」。

なんでこんな変な呼び方してるんだ??と思ったのは恐らく僕だけじゃないはず!

小雪の両親はいつも喧嘩ばかりしていて、小雪はあまり家にいたくない様子。

夕暮れの時間になっても家に帰ろうとしない小雪ですが、優と雪だるまを作る約束をして少し元気になります。

小雪がヘッジホッグスの「星の降る街」をアカペラで歌いそれに感動する優。

この時初めてお互いがヘッジホッグスのファンであることを知ります。

「大きくなったらさ、一緒にバンドやろうよ!」

優は「にこ」が好きで、小雪は「たま」みたいに歌が上手くなりたい。

ふたりで上手くなっていつかバンドをやりたいという願いから二人は自分達をヘッジホッグスと置き換えてそう呼ぶようになりました。

小雪の誕生日に両親が離婚

小雪の誕生日に、久しぶりに家族で出かけることになって上機嫌な小雪。

その日の夜はとても冷えて、普段雪の降らない街に雪が降りました。

出かけた先化は分かりませんでしたが父が家を出ていき小雪は母親に引き取られることを聞きます。

原因がどちらにあるのか分かりませんでしたが、父親は本当に申し訳なさそうな表情だったのに対して、母親は目が死んでいるような描写でした。

これだけで判断はできませんが、母親がなにか抱えていそうな感じがしました。

夫婦喧嘩のセリフも母親が一方的に怒っていた感じもしたので少し引っかかってはいましたがどうなんでしょうか。

優との約束 雪だるまを作る

落ち込んだ小雪のために、約束していた雪だるまを作って見せてあげた優。

これに小雪は感動して、思わず笑みがこぼれます。

笑顔の小雪はとてもかわいいですね!

元気な小雪が一番です!!

この次の日、小雪は優に別れを告げず東京へ旅立っていきます。

強くなるって決めたから

優と離れ離れになった日、強くなるって心に決めた小雪は優と仲直りするために優にライブのチケットを渡すことを決意します。

もじもじしてる小雪ちゃんかわいい~

ライブに行く約束をしますが、なんでしょうか、この絶対ライブ行けないぞ的な雰囲気はww

フラグ立っている気がするのは気のせいであって欲しいですが(;´∀`)

優との別れ際、約束の更新という事で、いつか二人同じ場所でライブがしたいと伝えます。

それに優も答え、指切りをして約束をします。

めっちゃいいシーンなのにどっかのアホが盗撮してたんですよね!!(# ゚Д゚)

あの男許さんぞ~…

風夏との接触

さっきまでライバル視していた風夏とのっ接触がまさか1話の中で起こるとは!

こういうスピーディーなテンポのいい展開運びは好きです。

トラックに水かけられた小雪の代わりにトラック追いかけて怒鳴り散らす風夏、男らしいキャラです。

小雪にサインねだったり曲の作り方聞いてる風夏。

お団子ヘアーの小雪可愛いな~

タオルが落ちて恥じらってる風夏。

こんな風夏あまり見ないから新鮮味があっていいですね~

レアシーンかなw

エンディングは小雪の新曲 歌詞

小雪が次のライブで歌うと言っていた新曲「雪花火」がEDで流されました。

優への告白のような歌ですが、しんみりした曲調で儚い感じが特徴的な曲でした。

エンディングテーマ 雪花火 歌詞

ずっと好きだよ
ずっとあなたが
涙の代わりに打ち上がる雪の花火が
あなたに恋して本当に良かった
怖いものなんてないくらいただ笑ってた
あの頃の二人で良かったけど
二度とはもう戻れないことくらい分かってるよ
 
ずっと好きだよ
ずっとあなたが
思いの代りに打ち上がる雪の花火が

 

BLU-RAY情報!

Blu-ray 第3巻 5月24日発売!

第5話~第6話 収録

★初回仕様版特典
・原作者・瀬尾公治描き下ろし漫画(オールカラー16P)「ヤっちゃう!?沙羅との妄想初体験」
・キャラクターデザイン・本多美乃描き下ろしジャケットイラスト
・特製ブックレット(8P)
※収録内容は変更となる場合がございます。

>風夏 第3巻(初回仕様版)【Blu-ray】 [ 瀬尾公治 ]

価格:5,670円
(2017/2/19 21:27時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です