【ガヴリールドロップアウト】11話感想 犬が保健所に連れていかれちゃった! マスターはお金持ち!?

Pocket

ガヴリールドロップアウト 第11話「楽しい日々はいつまでも……」を視聴しました。

メロンパンを奪って言った犬が保健所に連れていかれる!

向上直送のメロンパンをゲットして上機嫌なサターニャ。

いつもならこの時点で犬にメロンパンを奪われていく場面なのですが、今回に限ってはあの犬が姿を見せません。

そんなことを思っているといつもの聞きなれた鳴き声が!

なんとあのイにが保健所に保護されているところでした。

引き取り手が見つからなければ処分されてしまう事を知ったサターニャは急いで保健所の車を追いかけます!

本当に心の優しい悪魔のサターニャ(笑)

犬を取り返してきたのはいいのですが、犬を置いてやれる場所がありません。

アパートなんかはペット禁止だったりすることが殆どなので仕方ないですよね…

犬と一緒に住むことができる環境を求めて北海道の旭川までいってしまう行動力!

大きい方のパンを犬にあげているシーンはほっこりしました。

北海道にまでサターニャを連れ帰しに来た二人。

何故に制服のまま(笑)

ここでマンションのオーナーから連絡が来て、どういうわけかペットOKにしてくれます。

マスターがマンションのオーナーだった!

いつになく上機嫌なマスター。

ガヴからのお願いを聞いてくれればシフトを今より多く入るという約束で週2日来てくれるようになって上機嫌だったようです。

ガヴからのお願いというのが、マンションをペットOKにしてくれという内容でした。

何かの用紙を見ていたのでその時にマスターがマンションのオーナーだという事を知ったんでしょうか!

それにしてもガヴも友達思いのいい子ですよね。

タプリス再登場!!

天界の長期休暇を利用して人間界へ訪問してきたタプリス。

今回もガヴのところでお世話になるようですね。

下界の常識が全然わかっていなくて困惑しているのがとても可愛い!

歩行者専用のボタン押さないと信号変わらない奴(笑)

管理人もぼーっとしてるときはたまに忘れます(笑)

ガヴのお手伝いが少しでもできるようにとインターネットを使用しようと試みますが…

ハムスター(マウス)と謎の板(キーボード)を使ってパソコン操作をします!(笑)

ハムスターはなんか惜しい(笑)

どうしてもわからなかったのでここで本を見て勉強します!

「C言語とjavaは一通り!!次はphpです!!」

たった一日でC言語とjavaを…

管理人は辛うじてC言語が少しわかるくらいです(笑)

タプリスはもともと優秀なんですね(;´∀`)

レッツタコパ!!

下界に来て初めて聞く言葉!

悪魔のヴィーネもガヴの家に来てタコパを始めます。

タプリスはヴィーネにまだ不信感を覚えているみたいですがそれはミジンコよりも小さい不信感だそうです(笑)

もうヴィーネには「タプちゃん」って呼ばれてるし。

赤い髪の子がまだ来ませんが先に始めてしまいます(笑)

ゴミ袋が凄いカラフル(笑)

ガヴとタプリスがタコ焼きに挑戦しますがあっけなく失敗!

ここは安定のヴィーネにお任せします。

始めてみるタコ焼きに興味津々のタプリス。

タコ焼きの味に感動しているところにサターニャが登場!

またサターニャが魔界通販で怪しげなもの仕入れてきます(笑)

買ってきたのは「暗黒鍋」!

この鍋に入れたものはなんでも暗黒物質に姿を変えるというかなりやばい代物(笑)

当然みんなに拒否られます(笑)

タプリスまでちゃっかり拒否!

さいごに

犬嫌いだったはずのサターニャがまさか犬を助けるとは思いませんでした。

いつの間にか犬が使い魔にされてるし(笑)

サターニャとガヴの優しいところが見られてニヤニヤしてしまいましたよ!

後半には久しぶりのタプリスの登場!

安定の可愛さで良いキャラしてます。

次回はガヴのお姉さんが下界に遊びに来るとのこと!

ガヴが実家に帰った時もお姉さんを警戒していましたがどんな天使なんでしょうか!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です