【亜人ちゃんは語りたい】8話感想 OPで雪が噴出しているワケ 町が天才だった!

Pocket

亜人ちゃんは語りたい 第8話 「亜人ちゃんは学びたい」を視聴しました。

ひかりの通う学校では中間試験が終わったばかり。

ひかりは赤点だらけで補習決定です…

町と雪は比較的優秀で、特に町は学年上位の成績者。

ひかりは町が勉強できたことに驚き落ち込みますが、次の実力テストでの汚名返上に挑みます!

中間テスト成績発表!!

ひかりかと思ったらひまりでしたww

ひまりの成績が良いことは高橋先生も褒めてましたしね~

1位の橘さんが気になります。

そしてなんと5位にまっちー!!

450点超えはすごい!!

僕の通ってた高校は人数が少なかったこともあって450点超えは上位5人くらいでした。

450点とか取れるわけがないで…

ひかりはひかりで15点はやばいww

横文字っぽいのが見えるし英語かな??

赤点だらけで高橋先生に怒られるひかり。

「ヴァンパイアだからって答案まで真っ赤にしなくていいんだからな」

こういうのとっさに思い浮かんじゃう高橋先生の頭の回転の速さは見習いたいですww

雪がOPで噴出しているワケ

毎回気になっていたんですがOPの雪のシーンが変わってから、雪が本読みながらなんか噴出しているシーンがあります。

なんでだろうな~って思っていたのですが今回それが分かってちょっとすっきりですw

ひかりに押し倒されたときにカバンから落ちてしまった雪の漫画。

廊下を通りがかった佐藤先生がそれを発見します。

そこへ漫画を回収しに来た雪とばったり鉢合わせ。

今どきの女子高生がこんな古い、しかもギャグマンガを持ち歩いていることに驚いていますw

なんだか漫画なのに表紙がやたら綺麗に装飾されていますね!

ギャグマンガが大好きだという事を恥ずかしがっている雪は自分が読んでいるわけじゃないと咄嗟に嘘をつきますw

ギャグマンガの内容を説明してくれた先生の話で、思い出し笑いしてしまう雪。

雪の斬新な一面が見れてよかったですw

ギャグマンガ好きの女子高生有だと思いますw

放課後のお勉強会!

図書館のでかい机にこういう形で座ってるの始めてみたかもw

中間テストでの汚名返上のためがんばって勉強します!

テストの成績が良いと高橋先生に褒めてもらえると聞いた町は学力テスト学年1位を目指します。

冗談のように言っていますが、町ならやりかねないかも…

かみつきたい腕選手権!!!

なんだそりゃww

本校きってのヴァンパイア嬢ひかり様のかみつきたい腕選手権が開催されましたw

厳密な審査の結果優勝は雪に決定!!

氷菓が適当過ぎるw

ひまりはガムだしw

高橋先生はテストの仕返しで赤点に!どくろマークがww

みんな食べ物に例えられたことから、吸血衝動は食欲に似た欲求なのではないかと推測します。

また、ひかりは吸血には性的ニュアンスが含まれると言っていたため、サキュバスの佐藤先生に対して特別な吸血衝動が怒るのでは?と考えますが当てが外れたようです。

肌に触れることで催淫効果は高まるので、そのような場合にはもしかしたらそういった衝動がおきるのかもしれません。

このような理屈から考えたら佐藤先生が一番おいしく感じてもおかしくないはず!

一番誤解される部分だけを発してしまった高橋先生。

前回でののしる雪が可愛かった…

ひかりはふざけてるなww

まっちー必死だし!!!

「そんなに噛みつかなくてもいいだろー!!!!」

実力テスト順位発表!

中間・期末意外のテストでも貼り出されるんですね~

おおー!!

雪凄い!

30位以内にランクイン!!

ひまりちゃんは1個順位を落として3位に。

ひまりちゃんと橘さんの点数が若干下がっていることから実力テストはちょっと難しかったのかもですね。

そして田中君は点数変わらずw

そして橘さんを破ったのがまっちー!!

すげー!!点数は分からないけど1位は流石すぎる!!

さいごに

中間テストとか実力テストってワードがすでに懐かしくなってきた今日この頃です。

高校の時もっと勉強頑張っておけばよかった…

そんなことより、まっちーが天才で驚きです!!

しっかり者オーラは出ていましたが、ここまで頭良いとは思わなかった。

ひかりは予想通りで安心しましたがw

雪はどんどん伸びていくタイプですね~。

今週の話も楽しかった!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です