【亜人ちゃんは語りたい】6話感想 OPの雪の部分が変更! ヴァンパイアは鏡に映らない?

Pocket

亜人ちゃんは語りたい 第6話 「小鳥遊姉妹は争えない」 を視聴しました。

OPの雪の部分が変更になりましたね!

悲しげな表情だったのが一変してとても明るい印象になりました!

小鳥遊家に御呼ばれした高橋先生。

父親、母親と積もる話をしますがなかなか帰らせてもらえません。

亜人の性質、家族の思いやりなど心温まる内容になっています。

OPが変更に!

雪の悩みの種が解決したので、雪の部分の演出が変わりました!

これが5話の演出。

んで、これが6話の演出!

寒そうな雪の日からページがめくられ、春にページがめくられています。

雪の表情もイキイキしていてこっちまで嬉しくなってしまいますね~

ドヤ顔かわいい!

小鳥遊家に御呼ばれ

初登場のひかりの父親!

髪の毛が明るいのは、家の中でひかりの髪色が浮いてしまわない様にという心配りだそうです。

なんだか泣けますね(´;ω;`)

ひまりの髪色が明るめなのは父親と同じ考えがあるからかもしれませんね。

本人はファッションの一環だと言っていましたが、お姉ちゃん思いのひまりちゃんだからこそ、少しでもそう思っているところはあるんではないでしょうか。

姉妹喧嘩勃発!

血のパックが共有の冷蔵庫に入れられていたことに怒っているひまり。

家族の目に入る場所に血のパックがあるのはどうなのかという事で、自分専用の冷蔵庫を持っているようなのですが、それを使っていないことで怒っています!

家族は血が見慣れているので良いのですが、自分のルールくらいは守りなさいという、しっかりしたひまりらしい怒り方ですね。

ひかりの髪型セットはひまりがやってた!

ひかりのこの角みたいなの、ひまりがセットしていたんですね~

このセットのせいで遅刻しそうになることもしばしば(;´∀`)

高橋先生にこの髪型がかわいいと思うと言われた時の反応ww

ほんっとうにかわいいな!!

ひかりのお母さんが帰宅

もともとは夫婦共働きだったのですが、ひかりの体質の事もあってどちらかが子供たちの事に専念しようと検討した結果、父親は家事全般をこなし、母親は働きに出るというスタイルになったそうです。

美人なお母さんですね~

「家族みんなでちゃんと向き合ってみれば、それも個性のひとつだ。

なんて思えるものですよ。

例え亜人じゃなくても1人として全く同じ人間なんていないでしょ?」

しっかり自分のすべきことがこういう風に分かっている人って少ないと思います。

ひかりとひまりの名前の由来

ひかりという名前は、生まれたときから髪の毛が光っているように明るかったから。

ひまりは、ひかりと語感が似ている名前にしようとして付けられた名前だそうです。

姉を基準に妹に名前を付けるのは、意外だったのですが割とそういう家庭はあるそうですね。

ヴァンパイアは鏡に映らない?

朝寝坊したひかりがひまりに髪型のセットをお願いしますが、ひまりに断られてしまいます。

そのことを高橋先生に話したら興味深い話が聴けました。

ヴァンパイアは鏡に映らないという伝承があるそうです。

自分の姿が鏡に映らいなければ、髪型のセットはすることが厳しいですね。

結果的にこれは早とちりになってしまいましたが、ヴァンパイアの体質の事で姉を突き放してしまったと思ったひまりは罪悪感に駆られてひかりを探しに行きます。

ひかりを探しに駆け回るひまりの姿が窓ガラスに反射しています。

こういうところの細かい芸は流石ですね!

姉を発見しますが、ここで早とちりだったことに気が付きますww

ちゃんと鏡に映っていますね!

やっぱりニンニクや十字架同様に伝承をそのまま受け継いでいるわけではないようです!

しょんぼりしながらもピースしてるひまりちゃんに萌えておりますw

「仮にヴァンパイアが鏡に写らない存在だとしても、ひかりが自身を見失うことは無いだろう。

ひかりを理解し大切に思うひまりちゃんが、いつも誰よりもそばにいる。

妹の鏡だな。」

この作品の上手い言い回し本当に好きです!

なんでこんなに構成がうまいんだろう!

まっちーは高橋先生が大好き!

放課後、雨が降ってしまって親が迎えに来るまで待っていた町ですが、疲れてしまったのか、生物準備室で寝てしまいました。

そこへ高橋先生が帰ってきて、町に毛布をかけてあげます。

雨の音を聞いて眠くなってしまった高橋先生もいつのまにか眠ってしまいます。

町が起きたころにはまだ高橋先生は寝ており、お返しに毛布をかけてあげますが…

寝ている高橋先生をなでなでしちゃいますww

でも起きてるんだよな~(;´∀`)

町のセリフも聞かれちゃってるんだよな~(;´∀`)

その空間に救世主登場w

町の家族が多忙で迎えにこれなかったためひかりのお父さんが変わりにお迎えに来てくれました。

町の家の人ともかなり仲良くなってるみたいですね!

荷物がまだ教室という事で取りに戻りますが、ひかりのお父さんに顔を持ってもらいます。

揺らさないで持ち歩く練習にもなるとのことですが、その機会がどれくらいあるのかww

掌に抱えるより腕全体で抱えるように持った方が振動しづらいんでしょうか??

先に帰れるようにと町が書置きを残していきます。

紙を見ないでかいているのにとても字が上手ですね~

よっぽど練習してきたんだと思います!

「たまには、語らないのも良いか。」

語っている自覚はあったんですねw

緩急があっておもしろい回でした!

さいごに

前半はひかりたちのぎゃーぎゃーうるさい感じで、中間に若干のシリアス展開。

最後には心温まるゆっくりとしたテンポのお話。

賑やかさから、静かさまで一貫していて、緩急のある物語構成で次第に引き込まれて行ってしまいました。

毎週神回で素晴らしい作品ですね!

Blu-ray情報!!

Blu-ray 第1巻 3月22日発売!

  • ディスク枚数:  2枚(Blu-rayDisc Video1枚,CD1枚)
  • 収録時間:  ー/32分24秒
  • 映像特典内容:  【映像特典】
    お正月特番「亜人ちゃんは祝いたい」ディレクターズ・カット版//出演:諏訪部順一、本渡楓、篠田みなみ、夏川椎菜、日笠陽子、Lynn/第1話オーディオコメンタリー

>亜人ちゃんは語りたい 1【Blu-ray】 [ 諏訪部順一 ]

価格:3,240円
(2017/2/19 21:47時点)


Blu-ray 第2巻 4月26日発売!

  • ディスク枚数:  2枚(Blu-rayDisc Video1枚,CD1枚)
  • 収録時間:  48分/ー
  • [Disc1]
    『亜人ちゃんは語りたい 2』/Blu-rayDisc Video
    アーティスト: ほか
    [Disc2]
    『亜人ちゃんは語りたい 2』/CD

>亜人ちゃんは語りたい 2【Blu-ray】 [ ペトス ]

価格:5,670円
(2017/2/19 21:51時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です