【亜人ちゃんは語りたい】3話感想 気苦労の絶えないサキュバスさん

Pocket

自分がサキュバスであることで、普通の人たちのような恋愛ができるわけがない。

そう思っている高校数学教師の佐藤早紀絵。

異性を催淫してしまうことから、誰もが自分の事に興味を持ってしまう。

そのため、恋愛とは呼べない感情になり、気苦労が絶えないらしい。

そんな時同じ高校の生物教師、高橋鉄男の手を握ってしまう。

催淫してしまうことを気にかけた彼女は、鉄男の普段通りの振る舞いに驚き、自分に好意を抱いてくれなかったことに対し、とてもうれしく思ってしまう。

サキュバスは恋愛ができないと言っていた早紀絵だが今後どうなるのでしょうか!?

第3話 「サキュバスさんはいい大人」

まだ外も薄暗い早朝、できるだけ人が少ない電車に乗るためなのかかなりの早起きです。

そのため朝はかなり早く学校についてしまいます。

特にすることもなく、身の回りの掃除をするのが彼女の日課。

「せんせーおはよー」

「おう、おはよー」

「もっと元気よく!!」

「おはよーございます!」

「合格!!!」

ひかりは朝なのに本当に元気がいいですね~

そのテンションにけだるいげながら付き合ってあげる高橋先生優しい(#^^#)

サキュバスの催淫はある程度自制が効く!

なるべく性を意識させないよう心がけることである程度は自制が効くようです。

でも突然の事には反応できず催淫してしまうことも。

廊下でじゃれあっていた男子生徒にぶつかられてしまった時には軽く魅了してしまいますね~

「今めっちゃエロイ人にあたった気がする」

「なんだ!?その具体的な感覚!」

この二人ちょくちょく出てくるんですけどいい味出してますね(笑)

このように万が一の事があっても、大事にはならずに済むのは、佐藤先生が自制しているからいるからなんですね~

自制しなかったらそれこそまともに生活できなさそうな…

ただ、睡眠時はどうしても自制が効かないようで他者に淫靡な夢を見させてしまうみたいですね。

近くにいる人へその能力が伝わってしまうため、サキュバスは集合住宅やアパートに住むことができないそう…

このような理由から佐藤先生は駅からしばらく歩いて人里から少し離れた場所に住んでいます。

学校にいるとき、出歩いているときにはほとんど羽が伸ばせない分家にいるときはビールをかき込みます!

催淫の効かない男性もいる!?

昨夜、調子に乗って飲み過ぎてしまい眠気が取れず足がもつれて転んでしまった所を高橋先生に支えられ、体に触れられてしまいます。

高橋先生を催淫してしまい慌てている佐藤先生。

あれ!?何ともない!?

サキュバスの能力にかからなかった男性が初めてで、驚きはしたと同時に今までと違う反応に心が動きます。

脈無しな反応が逆に佐藤先生にとって嬉しいことだったんですね~

あ、や、ごめんなさい(笑)

やっぱ効いてました(笑)

みんな顔真っ赤になっちゃうのにそれを自制できるとかどんな鬼メンタルの持ち主なのか!!

バンパイヤはお年頃

バンパイヤは熱いのが苦手。

日照りが厳しいこの季節は涼しい生物室で休みたいものです。

バテバテひかりちゃんもかわいいですな~

高橋先生が何をしているのか覗き込んだところ亜人についてのレポートを書いているようでした。

「吸血行為と恋愛観の関係が興味深かった」

ひかりの強がりから恋愛感情についてインタビューを受けることに(笑)

ここからはとってもかわいい光ちゃんの反応をお楽しみください(笑)

Q.吸血行為は性的ニュアンスを含むらしいけど、キスと比べてどんなもんなの?

「キス以上セッ…未満とか~」

「セッ!?」

A.人それぞれだと思います。

実際に血吸ったことは1度しかないからわからない!

ん!?ひかりちゃん血吸ったことあるんか!

異性とは考えずらいから同性かな…

双子の妹がいたし、妹ちゃんかな~

このめっちゃ照れてる顔可愛すぎる!!!!!

しかしこの反応で高橋先生がとんでもない質問連発していることに気づく(笑)

こんなん現実でやったら速攻解雇されちゃうよ!(笑)

あああー!!!

質問攻めにされた腹いせに高橋先生の頬にキスを!

「ひっひっひ~。ひっかかった~!血を吸うよりキスの方が簡単かもね~」

「ふっ…。なるほどなるほど。血を吸うよりキスの方が簡単と…」

なにこの大人の余裕!!

かっこよすぎる!(笑)ひかりはギリギリなのに(笑)

佐藤先生は恋愛経験豊富!?

タンニンの先生の不手際で図書館に本を戻すのを任された町。

それを見かけた佐藤先生が町を手伝ってあげます。

ここで町が高橋先生の事が好きだという事を告白。

「わ、私、高橋先生の事が好きなんです!」

「私も好き!…」

この先生こんなに面白いキャラだったっけ(笑)

この独り言は町に聞こえていなかったようです(笑)

町の尊敬する佐藤先生に恋愛相談…

「あ~すごいな~。かっこいいな~って。」

佐藤先生が高橋先生の事どんなふうに感じているのか町に話していますね~

このシーンにこの絵はもう悪意としか…(笑)

もう高橋先生がモテモテすぎてうらやましいのですよ!

本人自覚全くないからまた憎めないんだよな~(;´∀`)

次回!日下部雪(雪女)闇落ち!?(笑)

めちゃくちゃ性格悪そうなキャラでてきた~(笑)

日下部が遊びのお誘いを断り続けていることに腹を立てて悪口を言っているところにたまたま日下部が通りかかってそれを聞いてしまいます。

日下部は何か理由があって関係を避けているように見えましたが次回でそれが分かりそうな感じですね!

思いつめた表情で廊下にしゃがみ込む日下部。

高橋先生が日下部に話しかけたところで3話終了です。

最後に

今回は佐藤先生も加わってまた一段と賑やかになったお話しでした~

本当にほっこりするアニメですね~。

これで明日からも仕事頑張れる(笑)

最後の方では今まで出番が少なかった日下部が存在感を出してきました。

辛そうな表情の日下部はあんまり見たくないから高橋先生!早く笑顔にしてやってくれー!!

Blu-ray情報!!

Blu-ray 第2巻 4月26日発売!

  • ディスク枚数:  2枚(Blu-rayDisc Video1枚,CD1枚)
  • 収録時間:  48分/ー
  • [Disc1]
    『亜人ちゃんは語りたい 2』/Blu-rayDisc Video
    アーティスト: ほか
    [Disc2]
    『亜人ちゃんは語りたい 2』/CD

>亜人ちゃんは語りたい 2【Blu-ray】 [ ペトス ]

価格:5,670円
(2017/2/19 21:51時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です